お月見 絵文字

スポンサーリンク

🎑 お月見 絵文字 (Moon Viewing Ceremony Emoji) をご紹介します。

英語では Moon Viewing Ceremony と呼ばれるこの絵文字は、日本の携帯電話発祥の絵文字です。
旧暦の8月15日(現在の新暦9月15日)前後に訪れる満月の日を 十五夜(中秋の名月)と呼び、月見台と月見団子とお供えを用意し、ススキを飾って月を眺めながら酒宴を楽しむイベントです。最近は「お月見」をする機会が減ってきているのはちょっと残念ですね。

この絵文字は スマホ、パソコン、SNSの各社とも、月見団子を乗せた月見台とススキ、そして背後には夜の空に浮かぶ満月のデザインです。

🎑 お月見 絵文字は 2010年に Unicode 6.0 で追加されました。パソコン版のTwitterやFacebook、iPhoneやAndroidなどのスマホでも幅広く利用できますよ。

併せて、お月見には欠かせない 🐇うさぎ、🐰うさぎの顔の絵文字もご紹介します。

今回 ご紹介した絵文字は以下のとおりです。是非活用してください。

以下の一覧のテキスト部分をコピーすれば、TwitterやFacebookの投稿にもペーストできます。

HTMLに埋め込む場合などは、HTML Entityをコピペしてください。

Unicode 名前 テキスト HTML Entity
U+1F391 お月見 🎑 🎑 🎑
moon viewing ceremony
U+1F407 うさぎ 🐇 🐇 🐇
rabbit
U+1F430 うさぎの顔 🐰 🐰 🐰
rabbit face

月に関する絵文字はこちらをご覧ください。

月の絵文字をご紹介します。 普通の月の絵文字は 🌑新月、🌒満ちていく三日月、🌓上弦の月、🌔十三夜月、🌕満月、🌖寝待月、🌗下弦の月、🌘欠...

季節のイベントに関する絵文字はこちらをご覧ください。

季節のイベント 絵文字 (Seasonal Event Emoji) をご紹介します。 🎍お正月(門松) 👹節分(鬼) 🎎ひな祭り 🌸...
スポンサーリンク

このページがお役にたったらシェアしてね😃

フォローしてもらえるとうれしいです😊

トップへ戻る